デリシャスパーティ プリキュア:第38話「おばあちゃんに会える!?おむすびと未来へのバトン」 20年前のおいしーなタウンに

「デリシャスパーティ プリキュア」の第38話「おばあちゃんに会える!?おむすびと未来へのバトン」の一場面(C)ABC-A・東映アニメーション
1 / 2
「デリシャスパーティ プリキュア」の第38話「おばあちゃんに会える!?おむすびと未来へのバトン」の一場面(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」シリーズの第19弾「デリシャスパーティ プリキュア」の第38話「おばあちゃんに会える!?おむすびと未来へのバトン」が、ABCテレビ・テレビ朝日系で12月4日午前8時半に放送される。

 和実(なごみ)ゆい/キュアプレシャスは、過去を探るため、コメコメの力で20年前のおいしーなタウンに向かう。和実家を訪れると、ジンジャーは留守の様子で、ゆいの祖母・よねが、ゆいたちを迎えてくれる。又三郎、ゆいの両親、あまねの両親たちが集まり、ジンジャーのお別れ会のために食事の用意をしており、ゆいたちも準備を手伝う、その頃、現在のおいしーなタウンにはセクレトルーが現れ、ブラックペッパーが後を追いかける。

 「デリシャスパーティ プリキュア」のモチーフは「ごはん」で、テーマは「ありがとうの気持ち」「シェアする喜び」、キーワードは「ごはんは笑顔」。世界中のおいしい料理が集うステキな街・おいしーなタウンを舞台に、プリキュアがみんなの“おいしい笑顔”を守るために活躍する姿を描く。

写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事