櫻坂46:「ベストアーティスト」は東京ドーム公演衣装で「摩擦係数」披露 楽屋では土生瑞穂の掛け声で和む

12月3日放送の「日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト2022」に出演する櫻坂46の(左から)山崎天さん、小林由依さん、松田里奈さん=日本テレビ提供
1 / 1
12月3日放送の「日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト2022」に出演する櫻坂46の(左から)山崎天さん、小林由依さん、松田里奈さん=日本テレビ提供

 アイドルグループ「櫻坂46」が12月3日、日本テレビ系の冬の音楽特番「日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト2022」でのパフォーマンスを前に、オンライン取材に出席した。

 番組では「摩擦係数」を披露する櫻坂46。山崎天さんは「今年の(アリーナ)ツアーや東京ドーム公演で着させていただいた衣装で『摩擦係数』を披露するのは新鮮な気持ちです。いろいろなことがあったツアーのことなど、1年を噛みしめて披露できたら」と意気込んだ。

 楽屋では、円陣を組んで気合を入れたといい、キャプテンの松田里奈さんは「(一期生の)土生瑞穂さんがいつもと違う声のトーンでやっていて。1期生さんが渋めの声でやっていたので、締まりもしましたが、和みました」と舞台裏を明かし、「カッコいいパフォーマンスをお届けできるよう頑張りたいです」と意気込んだ。

 来年の目標について、小林由依さんは「今年はたくさんライブをやったのですが、全部有観客開催できたのがうれしかったです。来年もライブがたくさんできたらいいな」と話していた。

 番組は3日午後10時54分まで生放送中。

アイドル 最新記事