お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件:テレビアニメが2023年1月7日スタート OPはオーイシマサヨシ

「お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件」の椎名真昼の誕生日ビジュアル(C)佐伯さん・SBクリエイティブ/アニメ「お隣の天使様」製作委員会
1 / 3
「お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件」の椎名真昼の誕生日ビジュアル(C)佐伯さん・SBクリエイティブ/アニメ「お隣の天使様」製作委員会

 小説投稿サイト「小説家になろう」などで人気のライトノベルが原作のテレビアニメ「お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件」が、2023年1月7日からTOKYO MXほかで放送されることが分かった。シンガー・ソングライターのオーイシマサヨシさんがオープニングテーマ(OP)「ギフト」を担当することも発表された。ヒロイン・椎名真昼の誕生日ビジュアルも公開された。

 オーイシさんは「僕もすっかり真昼推しになってしまったので、一ファンとしてリアタイで画面にかじりつこうと思っております。主題歌のできもばっちりなので、その辺りはぜひご期待ください!」とコメントを寄せている。

 「お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件」は、佐伯さん作、はねことさんイラストのライトノベル。一人暮らしを始めた高校1年生の藤宮周と、マンションの隣の部屋に住む学校一の美少女・椎名真昼のラブストーリー。アニメは「弱キャラ友崎くん」などのproject No.9が制作する。

 12月24日に東京、大阪、愛知で第1~3話の最速上映会が開催される。TOHOシネマズ 池袋(東京都豊島区)で開催される上映会には藤宮周役の坂泰斗さん、椎名真昼役の石見舞菜香さんが登壇する。

 ◇スタッフ(敬称略)

 監督:王麗花▽監修:今泉賢一▽シリーズ構成:大知慶一郎▽キャラクターデザイン:野口孝行▽色彩設計:有尾由紀子(緋和)▽美術監督:三宅昌和▽撮影監督:上條智也▽編集:丹彩子(グラフィニカ)▽音楽:日向萌▽制作:project No.9

 ◇キャスト(敬称略)

 藤宮周:坂泰斗▽椎名真昼:石見舞菜香▽赤澤樹:八代拓▽白河千歳:白石晴香

写真を見る全 3 枚

アニメ 最新記事