魔術士オーフェンはぐれ旅:テレビアニメ第3期が2023年1月18日スタート 榎木淳弥、江口拓也、花澤香菜、伊瀬茉莉也出演

「魔術士オーフェンはぐれ旅 アーバンラマ編」のビジュアル(C)秋田禎信・草河遊也・TOブックス/魔術士オーフェンはぐれ旅製作委員会2023
1 / 13
「魔術士オーフェンはぐれ旅 アーバンラマ編」のビジュアル(C)秋田禎信・草河遊也・TOブックス/魔術士オーフェンはぐれ旅製作委員会2023

 人気ライトノベル「魔術士オーフェン」の新作テレビアニメ「魔術士オーフェンはぐれ旅」の第3期「魔術士オーフェンはぐれ旅 アーバンラマ編」が、2023年1月18日からTOKYO MXほかで放送されることが分かった。追加キャストも発表され、ライアン役の榎木淳弥さん、ヘルパート役の江口拓也さん、エリス役の花澤香菜さん、シーナ役の伊瀬茉莉也さんが出演することが分かった。オーフェンを中心に、真剣なまなざしのクリーオウとマジクらが描かれたメインビジュアルも公開された。森久保祥太郎さんがオープニングテーマ「HYSTERIC CARAVAN」、渕上舞さんがエンディングテーマ「ファンタジック・パートナー」を担当する。

 榎木さんは「オーフェンだけでなく、マジクやクリーオウ、ライアンなどさまざまなキャラクターが活躍するので、ぜひご覧ください!」とコメント。江口さんは「アフレコで生の『我は放つ!光の白刃!』を聞いた時、全細胞がオーフェンを感じました(笑い)。楽しんでいただけるよう、僕個人も楽しみながら収録しました。よろしくお願いいたします」と話している。

 花澤さんは「長く愛されているオーフェンシリーズに、今回初めて関わることができてとても光栄です! 私も放送を楽しみにしています!!!」とコメント。伊瀬さんは「長年愛されている作品に今回携わることができて、とても光栄です。私はゲストキャラとして出演させていただきますが、どうぞ最後まで作品を楽しんで応援していただけると幸いです。よろしくお願いいたします!」と呼びかけている。

 「魔術士オーフェン」は、1994年に誕生した秋田禎信さん作、草河遊也さんイラストのライトノベル。モグリの金貸し兼魔術士のオーフェンが仲間と旅をする姿が描かれている。1998~2000年にもテレビアニメ化されている。シリーズ誕生25周年を記念した企画の一環として、「魔術士オーフェンはぐれ旅」が約20年ぶりに新作テレビアニメとして制作され、第1期が2020年1~4月、第2期「キムラック編」が2021年1~3月に放送された。

 ◇キャスト(敬称略)

 オーフェン:森久保祥太郎▽クリーオウ:大久保瑠美▽マジク:小林裕介▽ボルカン:水野まりえ▽ドーチン:渕上舞▽エド:小野大輔▽ロッテーシャ:青木志貴▽ライアン:榎木淳弥▽ヘルパート:江口拓也

写真を見る全 13 枚

アニメ 最新記事