ザ・プロファイラー:“二人の信長”が迫る織田信長の実像 「本能寺の変」を招いた人心掌握の限界

1月5日放送の「ザ・プロファイラー~夢と野望の人生~」で焦点を当てる織田信長=NHK提供
1 / 1
1月5日放送の「ザ・プロファイラー~夢と野望の人生~」で焦点を当てる織田信長=NHK提供

 岡田准一さんがMCを務め、歴史上の人物に焦点を当てるNHK・BSプレミアムとBS4Kの番組「ザ・プロファイラー~夢と野望の人生~」(木曜午後9時)。1月5日は、「織田信長 “戦国の革命児”の実像」と題して、2023年大河ドラマ「どうする家康」で織田信長を演じる岡田さんと、1973年の大河ドラマ「国盗り物語」に織田信長役で出演した高橋英樹さんが、信長の実像に迫る。

 「戦国のカリスマ」「ひらめきの革命児」というイメージは、近年の研究で大きく変わりつつある信長。

 番組では、砦跡の調査で見えてきた「桶狭間の戦い」での作戦や「本能寺の変」を招いた人心掌握の限界などを通して、岡田さんと高橋さんの“二人の信長”が、その実像に迫る。

テレビ 最新記事