来栖りん:元アイドルがLantisから今春メジャーデビュー 声優目指す「夢の第一歩」 “無垢”な新アーティスト写真も

Lantisから今春メジャーデビューする来栖りんさん
1 / 1
Lantisから今春メジャーデビューする来栖りんさん

 アイドルグループ「26時のマスカレイド(ニジマス)」の元メンバーの来栖りんさんが、アニメソングを中心とした音楽レーベル「Lantis(ランティス)」から2023年春にメジャーデビューすることが分かった。来栖さんの公式YouTubeチャンネル「来栖りん Official Channel」で1月25日に生配信された動画で発表された。

 白を基調とした来栖さんの新たなアーティスト写真も公開された。アーティスト写真のテーマは「無垢(むく)」で、2022年10月の「ニジマス」解散後、声優を目指すことを発表した来栖さんの変化を表現した。“アイドルから声優へ生まれ変わる天使”をイメージして撮影されたという。

 来栖さんは「ずっとかなえたかった夢の第一歩をこうしてすてきな場所で踏み出すことができて、とてもうれしいです。私がこれまで、大好きな声優さんやアーティストの方々に感じていたきらきらした気持ちを、今度は私の声と歌で応援してくださっているファンの皆様に届けたいです。そして私のことを知らない多くの方にも届けられるよう一生懸命頑張ります!」と意気込みを語っている。

 メジャーデビューを記念し、来栖さんのオフィシャルファンクラブ「くるーず!」が開設され、公式サイトがプレオープンした。ファンクラブでは、動画、写真、音声などのデジタルコンテンツ、グッズが制作され、イベントも開催される。公式サイトの本オープンは2月14日。会費は月額660円。

 来栖さんは、2016年に「ニジマス」のメンバーとしてデビューし、6年間センターを務めた。2018年にマンガ誌「週刊ヤングジャンプ」(集英社)のオーディション企画「制コレ18(イチハチ)」でグランプリに選ばれ、2020年にはドラマ「君の名前を好きって書いた」(CS日テレプラス)で初主演を務めた。2022年には、自身初となるフォトブック「りんとして。」(KADOKAWA)を発売した。

アニメ 最新記事