マスク男子は恋したくないのに:人気BLマンガがアニメ化 ドラマCD出演の小林裕介、江口拓也続投

「マスク男子は恋したくないのに」のビジュアル(C)参号ミツル・リブレ/「マスク男子は恋したくないのに」製作委員会
1 / 10
「マスク男子は恋したくないのに」のビジュアル(C)参号ミツル・リブレ/「マスク男子は恋したくないのに」製作委員会

 参号ミツルさんの人気BL(ボーイズラブ)マンガ「マスク男子は恋したくないのに」がアニメ化されることが分かった。フジテレビのBLに特化したアニメレーベル「BLUE LYNX(ブルーリンクス)」の最新作で、10月20日発売のコミックス第4巻特装版にアニメのブルーレイディスクが付属する。

ウナギノボリ

 アニメは、武市直子さんが監督を務め、Studio Fusionが制作する。ドラマCDの声優が再集結し、佐山圭悟役の小林裕介さん、才川綴役の江口拓也さんが出演する。アニメはコミックス第1巻の内容に、原作者監修のオリジナルシーンを加える。

 小林さんは「皆様の応援のおかげでOAD(オリジナルアニメDVD)として世に出ることになりました。動く絵からの情報を頼りにドラマCDとは違う表現が生まれた箇所もあります。そして改めて関係性をゼロに戻した僕ら二人のお芝居にも注目しながら楽しんでもらえたらうれしいです」とコメント。

 江口さんは「まさかのアニメ化!?とびっくりしました。久しぶりの収録でしたが、裕介と一緒に録(と)れたので楽しかったですね」と話している。

 原作者の参号ミツルさんは「まさか自分のマンガをアニメにしていただける日がくるなんて! 今でも、お話をいただいたあの日の驚きを抱えたままでいます。マンガ本編ではやむなく入れるのを諦めたシーンも、今回のアニメで実現していただいたという夢の重箱のような OAD です……! 再生ボタンを押す日が作者としてはもちろんですが、一BL好きとして本当に本当に楽しみです。皆さんとこの“萌え”を共有できますように!」とアニメ化を喜んでいる。

 武市監督は「原作を読ませていただいて、関わることがなかった二人が出会い、関係が進むにつれ相手のことを考え悩んだりする姿に陰から応援しつつ見守りたい!と切に思いました。アニメ化にあたり、マンガにはないエピソードなども先生にアイデアをいただいて原作の雰囲気を大切にしつつ一本にまとめさせていただきました」とコメントを寄せている。

 同作は、いつもマスクで顔を隠している陰キャ男子高校生・佐山圭悟が、クラスのリア充・才川綴に気に入られ、勉強を教わる見返りに「マスクの下を好きにさせる」ことになる……というストーリー。

 ◇スタッフ(敬称略)

 監督・絵コンテ:武市直子▽脚本:坂井史世▽キャラクターデザイン:金田炎▽作画監督:いけだえりか▽美術監督:Aibou▽編集:丹彩子▽撮影監督:姫野めぐみ▽色彩設計:吉田小百合▽音響監督:菅原三穂▽音楽:高尾奏之介▽アニメーションプロデューサー:猫山澪、広月雨文▽アニメーション制作:Studio Fusion

 ◇キャスト(敬称略)

 佐山圭悟:小林裕介▽才川綴:江口拓也

写真を見る全 10 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画