BLOODY ESCAPE -地獄の逃走劇-:谷口悟朗監督のオリジナル劇場版アニメ 改造人間VS吸血鬼VSヤクザ “史上最狂”バイオレンスアクション

「BLOODY ESCAPE -地獄の逃走劇-」のティザービジュアル(C)2024 BLOODY ESCAPE製作委員会
1 / 9
「BLOODY ESCAPE -地獄の逃走劇-」のティザービジュアル(C)2024 BLOODY ESCAPE製作委員会

 アニメ「コードギアス」シリーズや「ONE PIECE FILM RED」などで知られる谷口悟朗監督によるオリジナル劇場版アニメ「BLOODY ESCAPE -地獄の逃走劇-」が制作され、2024年初春に公開されることが分かった。魔改造された東京を舞台に、改造人間、吸血鬼、ヤクザが戦う“史上最狂”のバイオレンスアクションで、ポリゴン・ピクチュアズが制作する。

ウナギノボリ

 改造人間となった主人公・キサラギや、吸血鬼集団・不滅騎士団、ヤクザたちといったさまざまなキャラクターが入り乱れた激しい抗争を描いた特報、激しい抗争の中、銃口を向けてたたずむキサラギを描いたティザービジュアルも公開された。

 ◇スタッフ(敬称略)

 原案・監督・脚本:谷口悟朗▽キャラクターデザイン原案:コザキユースケ▽企画・プロデュース:スロウカーブ▽アニメーション制作:ポリゴン・ピクチュアズ▽配給:ギャガ


写真を見る全 9 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画