注目ドラマ紹介:「私がヒモを飼うなんて」 井桁弘恵が年下の“ヒモ男子”を好きに? ランジェリー業界舞台に複雑な恋愛模様

連続ドラマ「私がヒモを飼うなんて」第1話の一場面 (C)「私がヒモを飼うなんて」製作委員会
1 / 8
連続ドラマ「私がヒモを飼うなんて」第1話の一場面 (C)「私がヒモを飼うなんて」製作委員会

 モデルで女優の井桁弘恵さんが主演するTBSの連続ドラマ「私がヒモを飼うなんて」が3月28日深夜にスタートする。同局の深夜ドラマ枠「ドラマストリーム」(火曜深夜0時58分)での放送。ドラマの舞台はランジェリー業界で、井桁さんは、年下の“ヒモ男子”を好きになってしまう主人公・蒼井スミレを演じる。

ウナギノボリ

 本作は、TBSとマンガアプリ「マンガボックス」が共同制作するオリジナルマンガ「私がヒモを飼うなんて」の実写ドラマ版。ランジェリーデザイナーを目指すスミレを中心とした男女4人の複雑な恋愛模様を描く。

 スミレが惹(ひ)かれる天性のピアニストで、実は“ヒモ男子”の竹之内宗一を一ノ瀬颯さん、スミレを思い続ける幼なじみで、キッチンカーの料理人の桐谷森生を西垣匠さん、スミレの再就職先となるランジェリーブランド「アン・リス」のデザイナー兼社長の叶百合をトリンドル玲奈さんが演じる。

 また、2月26日に最終回を迎えたスーパー戦隊シリーズ「暴太郎(あばたろう)戦隊ドンブラザーズ」(テレビ朝日系)でヒロインの鬼頭はるかを演じて話題となった志田こはくさんが、スミレたち4人の関係を動かしていくことになる謎の女性・五十嵐桃役で登場する。

 第1話では、ランジェリーデザイナーを目指す蒼井スミレは、憧れのランジェリーブランド「アン・リス」の面接を受けていた。「アン・リス」の社長・叶百合からの質問に答えることができず、ぼうぜんとするスミレ。前職では元上司から叱責され、デザイナーの彼氏からは振られてしまったスミレは、人に流されやすく自分の不甲斐なさに落ち込むばかりだった。

 失意の中、突然の雨にジャズクラブの軒下に駆け込むスミレ。そんなスミレに傘を差しかけたのは、見知らぬ青年・竹之内宗一で……。

写真を見る全 8 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画