はめふら:「ティアムーン帝国物語」とコラボ 特製しおりをプレゼント

「ティアムーン帝国物語~断頭台から始まる、姫の転生逆転ストーリー」と「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」のコラボの告知(C)2023 Nozomu Mochitsuki/TO Books. Illustrated by Gilse(C)山口悟・ひだかなみ/一迅社 2023
1 / 3
「ティアムーン帝国物語~断頭台から始まる、姫の転生逆転ストーリー」と「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」のコラボの告知(C)2023 Nozomu Mochitsuki/TO Books. Illustrated by Gilse(C)山口悟・ひだかなみ/一迅社 2023

 劇場版アニメが公開されることも話題の「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…(はめふら)」とテレビアニメが10月にスタートする「ティアムーン帝国物語~断頭台から始まる、姫の転生逆転ストーリー~」がコラボすることが分かった。両作品の原作ライトノベル、コミックスなど対象商品を購入すると、原作、アニメのビジュアルを使用した特製しおりをプレゼントするキャンペーンを実施する。9月15日から全国のアニメイト、TSUTAYA BOOKSで実施。特典のイラストは今後公開される。

ウナギノボリ

 「はめふら」は、一迅社文庫アイリス(一迅社)のライトノベルが原作のアニメ。原作は「悪役令嬢」と呼ばれるジャンルのライトノベルで、主人公が、乙女ゲームの悪役令嬢カタリナに転生してしまい、“破滅エンド”を回避するために奔走する姿を描いている。テレビアニメ第1期が2020年4~6月、第2期が2021年7~9月に放送された。劇場版アニメが12月8日に公開される。

 「ティアムーン帝国物語」は、小説投稿サイト「小説家になろう」などで人気の餅月望さんのライトノベルが原作のテレビアニメ。わがまま姫とさげすまれ、民衆の革命により20歳の時に断頭台で処刑された帝国唯一の皇女・ミーアが、なぜか12歳の自分にタイムリープし、ギロチン処刑の運命を回避するために奮闘する……というストーリー。テレビアニメが10月7日からTOKYO MX、MBSほかで放送される。

写真を見る全 3 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画