ダンジョン飯:第20話「アイスゴーレム/バロメッツ」 獣人イヅツミが仲間に アイスゴーレム出現!

「ダンジョン飯」の第20話「アイスゴーレム/バロメッツ」の一場面(C)九井諒子・KADOKAWA 刊/「ダンジョン飯」製作委員会
1 / 8
「ダンジョン飯」の第20話「アイスゴーレム/バロメッツ」の一場面(C)九井諒子・KADOKAWA 刊/「ダンジョン飯」製作委員会

 九井諒子さんのグルメファンタジーマンガが原作のテレビアニメ「ダンジョン飯」の第20話「アイスゴーレム/バロメッツ」が、5月16日からTOKYO MXほかで放送される。

ウナギノボリ

 新たに獣人の少女、イヅツミを仲間に加えたライオス一行。迷宮の最深部を目指す道中で、地面に氷漬けになった魚を発見する。魔法陣を刻み取り出そうとするが、そこは地面ではなくアイスゴーレムだった。軽やかな身のこなしで迎え撃つイヅツミだったが、苦戦を強いられる。

 「ダンジョン飯」は、マンガ誌「ハルタ」(KADOKAWA)で2014年に連載を開始し、2023年9月に約9年半の連載に幕を下ろした。冒険者のライオス一行が、襲ってくるモンスターを料理して食べながら、ダンジョン踏破を目指す姿が描かれた。「このマンガがすごい!2016」(宝島社)のオトコ編1位に選ばれたことも話題になった。アニメは「SSSS.DYNAZENON(ダイナゼノン)」で助監督を務めた宮島善博さんが監督を務め、「プロメア」「キルラキル」などで知られるTRIGGERが制作する。

写真を見る全 8 枚

アニメ 最新記事