草なぎ剛:SMAP騒動時、盟友にかけた驚きの一言 香取慎吾「彼は本気なんですよ」

草なぎ剛さん
1 / 1
草なぎ剛さん

 草なぎ剛さんが、5月19日放送のバラエティー番組「日曜日の初耳学」(MBS・TBS系、日曜午後10時)に出演。盟友の香取慎吾さんから、SMAPの騒動において、草なぎさんから驚きの言葉があったと明かされた。

ウナギノボリ

 この日は、林修さんの人気対談企画「インタビュアー林修」で草なぎさんを特集。草なぎさんをよく知る人物として香取さんがVTR出演し、素顔が語られた。

 SMAPの騒動について触れる一幕もあり、香取さんは「新しい人生を歩もうとした7年前ぐらいに、どういう選択をすればいいのか、みんなそれぞれ話した中で、彼の言葉で僕の人生にとても大きかったのは、『分かった。俺は慎吾と南の島で暮らす』って言ったんです」と、草なぎさんの印象的な発言を振り返った。

 香取さんは「ふざけんな!と。そんなこと言ってる場合じゃないんだ!と」笑いながら振り返りつつ「でも、それを大きな声で言った草なぎ剛はマジなんですよ。(解散騒動の)あの中でそれを言うんですよ。すごくないですか!?」と、草なぎさんはいたって本気だったという。

 香取さんは当時、メディアで自身が「引退」「海外留学」とウワサされていたことに触れ「(そんな中なのに)南の島に誘うんですよ!? ありえないでしょ(笑い)。僕が苦しそうだったから『南の島に行こうぜ!』って。後で聞いたら『もうそれで良いと思ってた』って。言葉で助けてくれるわけじゃなくて、彼は本気なんですよ。その本気がカッコいい。だから『いい人』とかそんなホワンとしたものじゃない。もっと強い。カッコいいですよ」とほほ笑んだ。

 このVTRに草なぎさんは「すごい褒められちゃって……ちょっとジーンとしてしまいました。香取くんが僕のことを真正面から褒める機会もないので、ジーンとしてしまいました」と感極まった様子で述べた。また、「南の島」発言は「本気で言いました」とも振り返っていた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画