アニメ「彼女、お借りします」のあらすじ
(毎話紹介)の記事一覧 過去の関連記事も掲載

最終更新
記事

この「彼女、お借りします あらすじ」ページは「彼女、お借りします」のあらすじ記事を掲載しています。

最新あらすじ記事

彼女、お借りします:テレビアニメ第3期 第12話「理想の彼女と彼女-カレカノ-」 千鶴が涙?

「彼女、お借りします」の第3期の第12話「理想の彼女と彼女-カレカノ-」の一場面(c)宮島礼吏・講談社/「彼女、お借りします」製作委員会2023

 「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の宮島礼吏さんのラブコメディーマンガが原作のテレビアニメ「彼女、お借りします(かのかり)」の第3期の第12話「理想の彼女と彼女-カレカノ-」が、MBS・TBS系の深夜アニメ枠「スーパーアニメイズム」で9月29日に放送される。

 和也と千鶴の“励ましデート”の終盤、夜の公園で線香花火をしていると、千鶴が涙をにじませる。すぐにいつもの笑顔に戻る千鶴に対して、和也は“レンタル彼女と客”という自分たちの関係性を再認識し、己の無力さをかみ締める。これまでの、さまざまな千鶴の姿を回想した和也は「俺の“理想の彼女”はさ……」と語る。

 「彼女、お借りします」は、恋人にフラれてしまった20歳のダメダメ大学生の和也が、レンタル彼女の美少女・千鶴と出会う……というストーリー。2017年に「週刊少年マガジン」で連載をスタートした。

 テレビアニメ第1期が2020年7~9月、第2期が2022年7~9月に放送されたほか、実写ドラマ化もされた。

 ◇キャスト(敬称略)

 木ノ下和也:堀江瞬▽水原千鶴:雨宮天▽七海麻美:悠木碧▽更科瑠夏:東山奈央▽桜沢墨:高橋李依▽八重森みに:芹澤優▽木ノ下和:野沢由香里▽一ノ瀬小百合:定岡小百合▽木部芳秋:赤坂柾之▽栗林駿:梶原岳人

「彼女、お借りします」 あらすじ関連記事一覧

- 広告 -
- 広告 -