仮面ライダー:最新作「フォーゼ」はロケット風の斬新デザイン ベルトとスイッチで変身!

テレビ
シリーズ最新作の「仮面ライダーフォーゼ」

 特撮ドラマ「仮面ライダー」のシリーズ最新作「仮面ライダーフォーゼ」(テレビ朝日系)の制作発表会見が30日、東京都内で行われ、新たなヒーロー「仮面ライダーフォーゼ」がお披露目された。新ドラマは「宇宙」をテーマにした、シリーズ初の学園ドラマ。「フォーゼ」は白を基調に黒やオレンジを配した宇宙飛行士風のボディーに、ロケットを思わせる流線型の頭部という斬新なデザイン。バッタをモチーフにした71年の初代「仮面ライダー」誕生から40年、野心的なライダーが誕生する。

 平成ライダー第13弾となるシリーズ最新作「仮面ライダーフォーゼ」は、初代「仮面ライダー」誕生から40年、ガガーリンによる人類初の有人宇宙飛行から50年を迎えるメモリアルイヤーであることから「宇宙」をテーマに制作。「天ノ川学園高校」が舞台となるシリーズ初の学園もので、主人公は学園に転校してきたリーゼントヘアに「短ラン」という高校2年生の如月弦太朗(福士蒼汰さん)。謎のスイッチと月面基地を持つ同級生・歌星賢吾(高橋龍輝さん)と出会った弦太朗は、「仮面ライダーフォーゼ」に変身できるようになり……という、宇宙と学園を舞台に、仲間とともに成長していく若者たちの姿を描く青春痛快エンターテインメント作品だ。

 賢吾が持つ“謎のスイッチ”とは、宇宙を構成するエネルギー回路をつなぐ超科学アイテム「アストロスイッチ」。弦太朗は、この「アストロスイッチ」と変身ベルト「フォーゼドライバー」とで、宇宙の力で戦う「仮面ライダーフォーゼ」に変身する。フォーゼは、スイッチの力で両手・両脚に特殊装備(モジュール)を装着でき、基本形態は、右腕に「ロケット」、右脚に「ランチャー」、左腕に「レーダー」、左脚に「ドリル」という組み合わせ。スイッチを付け替えることも可能で、これによって、フォーゼの力や形態も変化していくという。

 ヒロインで弦太朗の幼なじみ・城島ゆうきには、「ミスマガジン2010」の清水富美加さんを起用。学園のクイーンでチアリーダーの風城美羽を坂田梨香子さん、アメリカンフットボール部のキャプテン・大文字隼を冨森ジャスティンさん、常にタブレットPCを持ち歩き、不気味に笑う高校1年の野座間友子を志保さん、JK(ジェイク)という通り名で売っている学園の「情報通」で“チャラ男”を土屋シオンさんが演じるほか、タレントの虎南有香さん、お笑いコンビ「アンガールズ」の田中卓志さんも教師役で出演。俳優の鶴見辰吾さんも、事件を巻き起こす元である「ゾディアーツスイッチ」を持つ謎の「赤い目の男」として登場、学園と関わりがありそうだが、詳細は明かされていない。

 仮面ライダー生誕40周年記念作品「仮面ライダーフォーゼ」は、9月4日から毎週日曜午前8時~8時半に放送予定。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る