佐藤健:井崎脩五郎に居酒屋で競馬論をふっかける JRA新CM

8月1日から放送するJRA新CM「CLUB KEIBA/熱弁」編の一場面
1 / 1
8月1日から放送するJRA新CM「CLUB KEIBA/熱弁」編の一場面

 俳優の佐藤健さんが出演するJRA(日本中央競馬会)の新CM「CLUB KEIBA/熱弁」編が、ゲストに競馬評論家の井崎脩五郎さんを迎え8月1日から放送される。居酒屋で佐藤さんが競馬について熱く語り、隣でニコニコうなずく井崎さんに向かって「蝶ネクタイとかしてわかるわけないね。競馬ってそんなに簡単じゃないもん」と競馬論をふっかけるという大胆でコミカルな内容になっている。

 「CLUB KEIBA」は、競馬の楽しさを広げようと08年から展開しているキャンペーンで、11年度は「みんなを競馬に。」がスローガン。CMでは、これまで競馬に縁のなかった佐藤さん、吉高由里子さん、桐谷健太さんの3人が競馬と出会い、競馬を知り、好きになっていく姿が描かれる。

 今回の「CLUB KEIBA/熱弁」編は、佐藤さん、吉高さん、桐谷さんがレース後に居酒屋に立ち寄り、佐藤さんが思い入れのある馬について熱く語り始め、興奮して隣の席に座っていた井崎さんにまで話しかけるという内容。撮影に使用された居酒屋は、実際に東京競馬場近くにある居酒屋で撮影用に一部改装して撮影が行われたという。

 佐藤さんは「(井崎さんに)手相が光っているといわれました。18、19歳の線が光っているといわれまして、これは本当にすごいことなんだよっていわれまして。今まで光っている人は2人目だといわれまして、1人目は小泉さん(元首相)だったみたいです。(18、19歳は)この仕事を始めたときだったんですが、『じゃあ(仕事を)絶対続けたほうがいいですよ』と(井崎さんに)言っていただいたのでうれしかったです」と井崎さんとのエピソードを明かしている。

 CMは8月1日から全国で放送。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る