MANTANWEB(まんたんウェブ)

NHKみんなのうた:50年で初企画 郷ひろみらが往年の名曲を歌う

テレビ
特別番組「愛されて50年 みんなのうたフェスティバル」で郷ひろみさんが歌を披露する一場面。=NHK提供

 放送開始から50年を迎えたNHKの音楽番組「みんなのうた」の特別番組「愛されて50年 みんなのうたフェスティバル」が9月23日、放送される。郷ひろみさん(55)、アンジェラ・アキさん(33)ら、番組ゆかりのアーティストが「五匹のこぶたとチャールストン」(64年)、「コンピューターおばあちゃん」(81年)など往年の名曲を披露する。同番組で放送された楽曲をアーティストが歌う特別企画は、今回が初めて。

 「みんなのうた」は61年4月3日に放送を開始した5分間のテレビ・ラジオ番組。今年1月までに約1300曲の楽曲を放送、785組の歌手が参加している。50年に当たる今年は、放送年代別に楽曲を放送する「みんなのうたスペシャル」などの特別番組を放送している。

 「みんなのうたフェスティバル」は郷さん、アキさんのほか大貫妙子さん(57)、3人組バンド「BEGIN」、男性ソプラノ歌手の岡本知高さん(34)、平原綾香さん(27)が出演。自身が同番組で手がけた楽曲や8万8600通を超えるリクエストの中から選んだ楽曲を歌い上げる。郷さんが「五匹のこぶたとチャールストン」「ちいさい秋みつけた」(72年)、「僕らのヒーロー」(10年)を歌うほか、アキさんが「コンピューターおばあちゃん」「大きな古時計」(73年)を歌い、「北風小僧の寒太郎」(74年)をBEGIN、「山口さんちのツトム君」(78年)を平原さん、「メトロポリタン美術館」(84年)を大貫さんが歌う予定。

 ほかに「コンピューターおばあちゃん」の編曲を手がけた坂本龍一さん(59)、03年に「りんごのうた」で同番組に初登場した椎名林檎さん(32)、現在「証(あかし)」が放送されている4人組バンド「flumpool(フランプール)」などのインタビューも予定し、50年の歴史を振り返る。またキャラクター「ジュリエッタ・ウエノフスキーちゃん」が司会を務めるという趣向で女優の上野樹里さん(25)が声を担当する。おしりかじり虫など同局から生まれたキャラクターも登場予定。

 放送は総合テレビで9月23日午前8時15分~同9時33分。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る