MANTANWEB(まんたんウェブ)

NMB48:謹慎メンバー続出も「一致団結変わらない」 ラウンドワンCM会見

テレビ
「ラウンドワン」の新CM発表会に登場した「NMB48」のメンバーたち

 アイドルグループ「AKB48」の姉妹ユニット「NMB48」がこのほど、アミューズメント施設「ラウンドワン」の新CM発表会に出席。10月19日に発売予定のセカンドシングル「オーマイガー!」は、謹慎となったメンバー3人が抜けての“初仕事”だが、山本彩さんは「そうですね、3人が謹慎になってもならなくても全体の一致団結は変わらないです。『穴が開いてしまった』とは思いたくない」と強調した。

 NMB48にとって、全国で放送されるCMは今回が初といい、新CMはメンバーによるダンスシーンと、遊んでいるシーンで構成。撮影ではフットサルに挑戦した福本愛菜さんが「フットサルするの初めてで、ほんまに真剣に試合をして、(木下)春奈が蹴った足がスネに当たって、青タンができてしまって。でも、めっちゃ楽しかったです」と明かすと、ゲームセンターのギターを弾くシーンを撮影した山本さんも「めっちゃ派手に、『絶対こんなふうに弾かへんやろ』っていうぐらいの勢いで弾いてたら、ギターが思いのほか重くて……。骨盤に青タンができちゃいました」と裏話を披露した。新CMは全国で放送中。

 また、20日に行われた「第2回AKB48選抜じゃんけん大会」で見事選抜メンバーに残った山口夕輝さんは「大阪代表として、NMB48として、ツッコミを入れたり、大阪色を出していきながら、自分のキャラである『お母さん』キャラも出していけたらと思います」とコメント。同じく選抜入りした肥川彩愛(ひかわ・あやめ)さんは「NMB48では、ぶりっ子担当と言われているので、AKB48さんの中でも、ぶりっ子担当になれたらと思っています。でも、普段アピールするのが苦手で、ガツガツいけないんですけど、これは、すごい大きなチャンスなんで、ガンガンアピールしていきたいと思います!」と意気込んでいた。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る