MANTANWEB(まんたんウェブ)

24時間テレビ:史上初!屋久島登山を生中継 義足少女の挑戦を武道館から応援

テレビ
「24時間テレビ」のロゴ

 史上初となる屋久島登山の生中継が8月25、26日に日本テレビ系で放送されるチャリティー番組「24時間テレビ35 愛は地球を救う」の中で行われることが16日、明らかになった。「箱根駅伝」などで培った中継技術を結集し、義足の少女・藤井美穂さん(17)が縄文杉を目指す姿を中継するというもので、メーンパーソナリティーを務める人気グループ「嵐」の相葉雅紀さんが日本武道館 (東京都千代田区)からサポートを行う予定で、「美穂さんの頑張りで、大きな感動が生まれる瞬間を、全国の皆さんと一緒に一生懸命応援したいと思っています」とコメントしている。

 今回の企画は、往復約20キロ、標高約1300メートル、所要時間10時間という険しい山道を義足の藤井さんが挑むというもの。藤井さんは高校で陸上部に所属するほか、義足の陸上クラブ「ヘルスエンジェルス」にも在籍し、16年のリオ・パラリンピックを目指している。

 生中継では、荒川登山口から縄文杉までの道のりは杉に覆われ電波が届かないため、電波をつなぐために手探りで中継ポイントを探すなどの高度な中継技術が必要となる。同局の技術担当者は、「昨年の24時間テレビでイモトアヤコさんと立木早絵さんのキリマンジャロ登山をハイビジョンで生中継し、こちらもビッグプロジェクトでしたが、今回の屋久島は環境的にそれよりも難しい。日本テレビ技術スタッフの総力をあげ、必ずや実現させるべく全力を尽くします」とコメントしている。

 毎年夏に放送している同番組は今年で35回目。今年は「未来 みらい」をテーマに、フリーアナウンサーの羽鳥慎一さん、同局の鈴江奈々アナウンサーが総合司会を務め、チャリティーパーソナリティーとして女優の新垣結衣さんが初出演し、番組パーソナリティーとしてお笑いコンビ「タカアンドトシ」も出演。プロレスラーの佐々木健介さんとタレントの北斗晶さん夫妻らが「24時間チャリティーマラソン」に挑戦する。放送は8月25日午後6時半~26日午後8時54分。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る