MANTANWEB(まんたんウェブ)

伊勢谷友介:24時間テレビSPドラマで日テレ初出演

テレビ
スペシャルドラマ「車イスで僕は空を飛ぶ」に出演する伊勢谷友介さん

 俳優の伊勢谷友介さんが、チャリティー番組「24時間テレビ35 愛は地球を救う」(日本テレビ系)内で放送される人気グループ「嵐」の二宮和也さん主演のスペシャルドラマ「車イスで僕は空を飛ぶ」に出演することが20日、明らかになった。二宮さん演じるチンピラ崩れの主人公・長谷部泰之が入院中に出会う心理カウンセラー・南英明役で、同局ドラマ初出演となる。

 南は、主人公の泰之が誰かを助けるカウンセラーとしての第一歩を踏み出すきっかけとなるキーパーソン。伊勢谷さんは「人の心の力は大きい。受け入れることは何にも代えがたい強さだと思います」といい、「このドラマの思いが、皆さんの明日へ少しばかりでも力に変わるとうれしいです」と思いを語っている。

 ドラマは、カウンセラーの長谷川泰三さんの書籍「命のカウンセリング」(あさ出版)が原作で、チンピラ崩れの“ダメ男”が人生を見つめ直し、再生していく物語。泰之(二宮さん)は、チンピラ同士のトラブルの末、脊髄(せきずい)を損傷し、車イス生活を余儀なくされるが、幼い石井大輔(鈴木福君)と売店の店員・久実(上戸彩さん)、同じ脊椎損傷の車イスの青年らに出会い、真剣にリハビリに取り組み始める。だが大輔に残された命はあとわずか。久実も突然病院から姿を消してしまう。やがて退院した泰之は、母・はる子(薬師丸ひろ子さん)と2人暮らしを始めるが、はる子が過労で倒れてしまう。「存在自体が迷惑な自分」に嫌気がさした泰之は自殺を決意する……という内容。

 ドラマは、日本テレビ系で8月25、26日に放送の「24時間テレビ35 愛は地球を救う」内でオンエアされる。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る