MANTANWEB(まんたんウェブ)

宮崎あおい:全編フィンランド語のCMでクールな女性に

テレビ
新CM「カフェ」編のメーキング

 女優の宮崎あおいさんが出演するファッションブランド「earth music&ecology(アース ミュージック&エコロジー)」(クロスカンパニー)の新CM「カフェ」編が5日から放送される。CMは全編フィンランド語で展開する北欧映画をほうふつさせる内容で、宮崎さんは挑発的な言葉で話しかけてくる男性をフィンランド語でやりこめるクールな女性を演じている。初冬、冬に放送されるCMと合わせ3部作でストーリー展開する。

 宮崎さんは、10年春以来、同ブランドキャラクターを務め、“歌う”シリーズや“語る”シリーズのCMで見せたナチュラルでかわいい表情が話題を呼んできた。今回のCMでは、同ブランドが「ナチュカワ(ナチュラルかわいい)」テイストから「ナチュラルモード」へ刷新するのに合わせ、宮崎さんもこれまでにはない幼さを排除したクールな表情を見せている。

 「カフェ」編の舞台は、ヘルシンキにあるカフェ。コーヒーに砂糖を入れていた宮崎さんが何やら視線を感じて振り向くと、常連客風の男性が挑発的な言葉で話しかけてくるが、宮崎さんはたじろぎもせずフィンランド語で彼をやり込める……という内容。

 撮影はヘルシンキのカフェを貸し切って行われ、宮崎さんは今回初めてフィンランドを訪れた。CMでは滑らかなフィンランド語を操る宮崎さんだが、フィンランド語でのシーンは初挑戦で、撮影の合間に何度となくセリフを繰り返すなど熱心に練習し、本番で監督からのOKが出たカットでは思わず満面の笑みがこぼれたという。また、撮影の空き時間にはロケ現場のカフェから離れ散歩をするなどフィンランドでの時間を満喫していたという。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る