MANTANWEB(まんたんウェブ)

野口五郎:AKB岩佐に得意のだじゃれで照れ隠し

テレビ
「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW スペシャル」の公開収録に出演した野口五郎さん(左)とAKB48の岩佐美咲さん

 タレントの中山秀征さんが司会を務める歌謡ポップスチャンネルの音楽番組「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW スペシャル~音楽は地球を救う in 北杜市~」の公開収録が8日、山梨県北杜市の高根ふれあい交流ホールで行われ、歌手の野口五郎さんや演歌歌手としても知られる「AKB48」の岩佐美咲さんらが出演。番組でアシスタントMCを務めた岩佐さんから「本当に格好よくて、まぶしい」と絶賛された野口さんは、「ちょっと待ってください」と照れ笑いを浮かべるも、直後に軽くジャンプし、「とんで(飛んで)もない」とだじゃれを披露。さらに「恥ずかしくて、嫌われたくないから、あまり視界に入らないようにしました……」と岩佐さんからの熱烈な言葉に、「司会(視界)してるのにね」と再び照れ隠しのだじゃれを放ち、会場の笑いを誘っていた。

 番組は、歌謡ポップスチャンネルとニッポン放送、日本音楽事業者協会(音事協)がタッグを組んで4月にスタートした演歌、歌謡曲のライブ番組。MCの中山さんが毎回旬なゲストを招いて東京・有楽町のニッポン放送「イマジンスタジオ」から放送。今回のスペシャルは音事協が実施する環境保全プロジェクト「音事協の森 植樹プロジェクト」の一環で、番組としては初めてスタジオを飛び出し、「音事協の森」がある北杜市で行われた。

 公開収録には、野口さん、岩佐さんのほか、伍代夏子さん、小金沢昇司さん、三船和子さんも登場。野口は「私鉄沿線」、岩佐さんは「無人駅」、伍代さんは「忍ぶ雨」など、代表曲、ヒット曲をそれぞれ2~3曲を披露するミニステージを行い、観客を楽しませた。

 今回の公開収録の模様は、歌謡ポップスチャンネルとニッポン放送で放送。歌謡ポップスチャンネルでは、前編を19日、後編を26日に、ともに午後7時から、ニッポン放送では、前編を17日、後編を24日、ともに午後7時半から放送する。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る