MANTANWEB(まんたんウェブ)

広末涼子:17年ぶり主演連ドラ「スターマン」クランクアップに涙 「頼りなかった……」

テレビ
クランクアップを迎えたドラマ「スターマン・この星の恋」で、福士蒼汰さんから花束を受け取る広末涼子さん(右)=関西テレビ提供

 女優の広末涼子さんが、17年ぶりに主演する連続ドラマ「スターマン・この星の恋」(関西テレビ・フジテレビ系)がこのほどクランクアップを迎えた。共演の福士蒼汰さんから広末さんに花束が渡されると、広末さんは涙をおさえながら、「久しぶりの主演ということで、座長としては……母親としても、頼りなかったと思いますが、すてきな夏を過ごさせていただきました」と4月から3カ月間の撮影を振り返った。

 クランクアップ当日は、広末さんの33歳の誕生日(18日)が近いこともあり、広末さんにサプライズでバースデーケーキが贈られた。さらに、広末さん演じる佐和子の長男・大を演じた大西流星さんからも息子代表で「今までありがとうございます」と大きく書かれたエコバッグがプレゼントされ、広末さんは「ありがとうー! ありがとう、ありがとう、ありがとう!」と何度もお礼を言って、満面の笑みを浮かべた。

 ドラマは、3人の息子を育てながら年下の青年に一目ぼれしてしまう肝っ玉シングルマザーの物語。「TRICK」「SPEC」などの堤幸彦監督がメガホンをとり、連続テレビ小説「おひさま」の岡田惠和さんが脚本を手がける。毎週火曜午後10時から放送中。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る