注目ドラマ紹介:「明日、ママがいない」 芦田愛菜が親なき子供のリーダーに

日本テレビ提供
1 / 3
日本テレビ提供

 人気子役の芦田愛菜ちゃん(9)が主演する連続ドラマ「明日、ママがいない」(日本テレビ系)の放送が15日、スタートする。児童養護施設でたくましく生きていく子供たちを描く意欲作で、2013年7月期に水曜午後10時から放送された「Woman」(同局系)で主人公の長女役を好演した鈴木梨央ちゃん(8)も出演し、子役たちの競演が話題を呼んでいる。

 ドラマは、さまざまな理由で親と離れ離れになった子供たちが児童養護施設の厳しい規則や世間からの冷たい視線にめげることなく、たくましく生きていく姿を描く。愛菜ちゃんは施設の中で圧倒的な存在感を示し「ポスト」と呼ばれる少女を演じる。梨央ちゃんは施設に一時的に預けられることになった少女・真希を演じる。ほかに三浦翔平さん、木村文乃さん、城田優さん、鈴木砂羽さん、三上博史さんらが出演する。

 第1話は、児童養護施設「コガモの家」に真希(梨央ちゃん)がやってくる。新入りの真希に興味津々な態度を見せる施設の子供たちとは対照的に、「ポスト」と呼ばれる少女(愛菜ちゃん)は真希に遠慮のない言葉を投げかける。ある日、ポストは里親候補の裕福な夫婦の元で過ごすことになる……というストーリー。毎週水曜午後10時放送。初回は20分拡大放送。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る