MANTANWEB(まんたんウェブ)

壇蜜:ブラック企業のセクシー女医に 沢村一樹と連ドラ共演

テレビ
新ドラマ「ブラック・プレジデント」に出演する壇蜜さん=関西テレビ提供

 タレントの壇蜜さんが、4月からスタートする連続ドラマ「ブラック・プレジデント」(関西テレビ・フジテレビ系)に女医役でレギュラー出演することが19日、明らかになった。沢村一樹さん演じる主人公・三田村幸雄が社長を務める“ブラック企業”の産業医・吉岡美紀役で、三田村社長を毎回診察する。ワンピースに白衣を羽織ったセクシーな姿の壇蜜さんは「沢村社長と産業医だと何もない方がおかしい(笑い)」と意味深発言も。医務室での掛け合いとともに、2人の関係がどのように進展していくのかも見どころになりそうだ。

 「ブラック・プレジデント」は、会社の利益を第一に考え社員を酷使するブラック企業の社長・三田村幸雄(沢村さん)が、会社経営について勉強し直そうと45歳で大学生になり、「ゆとり世代」と呼ばれる学生たちと付き合うことで、プライベートにも変化が起きていく……という異色の痛快人間ドラマ。黒木メイサさん、国仲涼子さん、永井大さん、お笑いコンビ「ハライチ」の澤部佑さんらも出演する。

 壇蜜さんは、沢村さんについて「すごく明るくて、緊張のないように接してくださるのですが、どことなくクールで隙(すき)がないという印象です。ただ、この役が決まった時に、沢村社長と産業医だと、何もない方がおかしいとは思っていました」とコメント。「私はこれまでバラエティーやグラビアなどさまざまな仕事をしてきましたが、自分ではドラマは向いていないと思っています」と謙遜しながらも、「お勤めはしっかり果たせたらいいなと思っています」と意気込んでいる。

 連続ドラマ「ブラック・プレジデント」は4月8日スタート。毎週火曜午後10時から放送予定。初回は15分拡大。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る