有村架純:CMで“フラれ役”に ペンキ塗りで気分転換

テレビ
有村架純さんが出演する「elis Megami」のCMの1シーン

 女優の有村架純さんがサニタリー用品「elis(エリス)Megami」(大王製紙)のイメージキャラクターに起用され、出演する新CM「ペンキ塗り」編の放送が21日、スタートした。有村さんは「3年付き合った恋人に突然別れを告げられる」という設定で“フラれてしまった女性”を演じている。

 CMは、有村さんが恋人に振られた苦い思い出が頭によぎりながらも、ペンキで部屋の壁を真っ白にしていくことで気持ちがほぐれ、「弱い私は、もうやめた」と気持ちが明るくなって、最後は「負けるな、私」と気持ちもすっきりするという内容。

 恋人との回想シーンは「3年付き合った恋人に突然別れを告げられる」という設定だけが与えられ、恋人役の俳優とアドリブで演じた。「好きな人ができたの? ちゃんと説明して」と真剣な口調で問い詰めたり、悲しそうな表情を見せている。

 また、今回ローラーを使ったペンキ塗りに初挑戦した有村さんは「楽しんで撮影に臨むことができました。すごくきれいにペンキがついてくれたので、『サー』って塗れて気持ち良かったです」と撮影を振り返っている。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る