MANTANWEB(まんたんウェブ)

米倉涼子:ファッショナブルなマル暴刑事に ミニスカ、チャイナドレスも

テレビ
「アウトバーン~組織犯罪対策課 八神瑛子~(仮)」で主演を務める米倉涼子さん

 女優の米倉涼子さんが、今夏放送のスペシャルドラマ「アウトバーン~組織犯罪対策課 八神瑛子~(仮)」(フジテレビ系)で“マル暴”の刑事役として主演を務めることが24日、分かった。米倉さんが演じるのはスーツのほか、ミニスカートやチャイナドレスなどを着こなすファッショナブルな女性刑事・八神瑛子で「私も負けないようにC.S.B(クール、ストロング、ビューティー)な八神瑛子を楽しみながら演じていきたいと思います!」と意気込んでいる。

 ドラマは、深町秋生さんの小説(幻冬舎)が原作。上野中央警察署の組織犯罪対策課の刑事・八神瑛子(米倉さん)が、裏社会とのパイプを武器に事件を解決する姿を描く。渡部篤郎さんや西田敏行さん、陣内孝則さん、斎藤工さん、戸田恵子さん、寺島進さんらが出演する。

 ドラマを手がける共同テレビの栗原美和子プロデューサーは米倉さんの起用理由について「今、刑事ドラマがあふれかえっています。でも、あえて刑事ドラマを立ち上げます。なぜなら、“米倉涼子さんが主演の刑事ドラマこそが、今視聴者の皆さんが求めているものではないだろうか?”と考えたからです。では、“米倉涼子さんで、どんな刑事ドラマだったら視聴者の皆さんは喜んで見てくださるのか?”と次に考えました」と話している。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る