MANTANWEB(まんたんウェブ)

船越英一郎:“刑事吉永誠一”再び 主演連ドラ第2弾10月スタート

テレビ
「新・刑事吉永誠一」に主演する船越英一郎さん(右)と相棒役の小泉孝太郎さん=テレビ東京提供

 俳優の船越英一郎さん主演で昨年10月期に放送された連続ドラマ「刑事吉永誠一 涙の事件簿」(テレビ東京系)の第2シーズンとなる「新・刑事吉永誠一」(同)が10月から放送されることが24日、明らかになった。「絶対に許さん!」を決めぜりふとともに世の中の“悪”に怒りを爆発させてきた吉永刑事を再び演じる船越さんは「2時間ドラマのシリーズとして10年演じ続け、『吉永とともに年をとりたい、この作品こそライフワーク』と思っていた矢先の連ドラ化。そしてシーズン2! 俳優としてこの上ない喜びをかみ締めたとともに連ドラのシリーズ化という大きな夢に向けて決意を新たにしています」とコメントしている。

 「刑事吉永誠一」は、船越さん演じる神奈川県警の刑事・吉永誠一が、多くの事件を解決しながら、そこに生きる人々の心の問題までをも解決しようと駆け回る姿を描いた人気シリーズ。2時間ドラマ枠「水曜ミステリー9」で放送されてきたが、同局が昨年10月から新設した金曜午後8時台の連続ドラマ枠「金曜8時のドラマ」の第1弾として連ドラ化された。

 連ドラのシーズン2は、小泉孝太郎さん演じる相棒・鑑貴一をはじめ、誠一の妻役の中山忍さん、優秀な鑑識・一色理香役の平山あやさんらが引き続き出演。今回は吉永や鑑のいる神奈川県警捜査1課に、ワケありの新人キャリア刑事が新たに加わり、パワーアップした片山桐子(眞野あずささん)率いる捜査1課片山班が総力を挙げて難事件に立ち向かう。

 同局の浅野太プロデューサーは「今回、吉永は新たな悩みに直面します。片山班に着任する新人のキャリア刑事はチームワークを破壊する異端児で、ことあるごとに相棒の鑑と衝突。家庭では昨年生まれた長男の子育て問題に長女の反抗期……。職場でも家庭でも絶えず悩まされて、ますます“身近な存在”に進化しました。ホームドラマ的な要素も色濃くなり、謎解きやアクションなどエンターテインメント性もパワーアップ! 子供から大人まで前作以上に幅広い視聴者に共感していただけるドラマです」と自信を見せている。連続ドラマ「新・刑事吉永誠一」は10月から毎週金曜午後7時58分にテレビ東京系で放送予定。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る