MANTANWEB(まんたんウェブ)

花燃ゆ:行動力のある「幕末男子」でブーム狙う

テレビ
「花燃ゆ」の第1話の試写会に登場した井上真央さん

 女優の井上真央さんが主演を務める2015年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」の第1話の試写会が8日、NHK放送センター(東京都渋谷区)で行われた。ドラマの主人公である吉田松陰の妹・文は、長州藩の幕末の志士の成長を見守ってきたことから、ドラマのキャッチコピーは「幕末男子の育て方。」で、制作統括の土屋勝裕チーフプロデューサー(CP)は「文は男の子の“やる気スイッチ”を押していく。行動力のある男に対する言葉として『幕末男子』が流行すれば」とブームに期待を寄せていた。

 「花燃ゆ」は、幕末の長州藩士で思想家の吉田松陰の妹・文が主役のオリジナル作品。文は長州藩の尊皇攘夷(じょうい)派の中心人物・久坂玄瑞(くさか・げんずい)と結婚し、久坂が死去した後は、群馬県初の県令(現在の県知事)の楫取素彦(かとり・もとひこ)と再婚した人物。ドラマでは動乱の幕末の長州で、困難を乗り越えて、まっすぐに生きた文の生涯を描く。脚本はドラマ「1リットルの涙」などの大島里美さんと連続テレビ小説「ぴあの」などの宮村優子さんが担当。音楽は連続テレビ小説「梅ちゃん先生」などの川井憲次さんが手がける。

 吉田松陰役の伊勢谷友介さんをはじめ、東出昌大さん、高良健吾さんらが出演することから「イケメン大河」とも期待されている。

 「花燃ゆ」は15年1月4日から毎週日曜午後8時に放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る