MANTANWEB(まんたんウェブ)

遼河はるひ:連ドラ初主演 「A.B.C-Z」戸塚祥太も出演

テレビ
「癒し屋キリコの約束(仮)」で主演する遼河はるひさん

 元宝塚歌劇団で、女優の遼河はるひさんが、8月から放送される昼の連続ドラマ「癒し屋キリコの約束(仮)」(東海テレビ・フジテレビ系)で主演することが28日、明らかになった。遼河さんは連ドラ初主演となる。人気グループ「A.B.C-Z」の戸塚祥太さんや女優の前田亜季さんも出演する。

 原作は森沢明夫さんの同名小説で、東京・谷中近くの喫茶店「昭和堂」を舞台に、お金にがめつく、妖艶で無愛想なオーナーの有村霧子(遼河さん)が、店長・柿崎照美(前田さん)と共に裏稼業の“癒し屋”を切り盛りする。人生の悩みを抱えた客が店を訪れては、奇想天外な方法で霧子たちが依頼主の心の傷を癒やしていく……というストーリー。戸塚さんは癒し屋のメンバーで、物語中盤の展開の重要なカギを握る上山涼を演じる。

 ドラマでは、家族問題やリストラなどのテーマを取り上げ、劇中では昭和の名曲が使用されるなど「音楽人情劇」を目指すという。放送は8月3日から毎週月~金曜午後1時25分に放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る