大島優子:ショートパンツ姿で歌って踊る 「アンパンマンたいそう」に笑顔

アニメ
映画「それいけ!アンパンマン ミージャと魔法のランプ」の完成披露試写会で「アンパンマンたいそう」を踊る大島優子さん

 女優の大島優子さんが14日、東京都内で行われた映画「それいけ!アンパンマン ミージャと魔法のランプ」(7月4日公開)の完成披露試写会に出席。初夏らしいさわやかなノースリーブトップスとショートパンツのセットアップ姿で、作中に登場する楽曲「アンパンマンたいそう」を共演者とともに合唱し、双子姉妹ユニット「ドリーミング」の振りに合わせてダンスも披露して笑顔を見せた。

 映画は、人気アニメ「それいけ!アンパンマン」の劇場版第27作。魔法のランプの世界を舞台に、ヒロインのミージャとアンパンマンの仲間たちの冒険が描かれる。大島さんはミージャの声を演じており、「アンパンマンの世界に入れたことがとてもうれしかった。とくにアンパンマンに『新しい顔だよ』って渡せたのが、とてつもなくうれしかった!」と笑顔で語った。

 この日は、アンパンマン役の戸田恵子さん、バイキンマン役の中尾隆聖さん、ランプの精霊とお菓子の魔神役のお笑いコンビ「ナイツ」の塙宣之さんと土屋伸之さんも登場。劇中でミージャが使う魔法の呪文「ナンジャモンジャミージャ!!」のかけ声とともに、出演者が次々とマジックを披露する場面もあった。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る