窪塚洋介:11年ぶりにCM出演 “KING”役で登場

CLASH OF KINGS(クラッシュ・オブ・キングス)のCMに出演する窪塚洋介さん
1 / 8
CLASH OF KINGS(クラッシュ・オブ・キングス)のCMに出演する窪塚洋介さん

 俳優の窪塚洋介さんが11年ぶりにCM出演することが21日、明らかになった。出演するのはスマホ向けアプリゲーム「CLASH OF KINGS(クラッシュ・オブ・キングス)」のCMで、戦場で兵士を率いる「KING(キング)」役で出演する。24日から「王冠」編、29日から「攻城」編が放送される。

 窪塚さんは、2000年のドラマ「池袋ウエストゲートパーク」(TBS系)で、「キング」と呼ばれるカラーギャングのリーダー役でブレークした経緯があり、担当者によると「今回のCMでも訴求している『Let’s King』のイメージに一番近かった」とコメントしている。

 CMは、窪塚さんが王冠をかぶると「クラッシュオブキングス」の世界にタイムスリップするという内容で、現実世界ではゲームを楽しむ男性を、空想世界では戦場で兵士を率いる王様を演じている。本当に戦場にタイムスリップしたらどうするか?という質問に対して、窪塚さんは「1万人くらいの屈強な剣を持った男たちが横並びでいたら、逃げますね。その時は100メートルを3、4秒で走るんじゃないですか?」と、弱気なコメントで笑わせた。

写真を見る全 8 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

PHOTO

このページのトップへ戻る