杏里:10年ぶりのオリジナルアルバム引っさげライブ 新曲やヒット曲を21曲披露

芸能
中野サンプラザで21曲を披露した杏里さん

 歌手の杏里さんが20日、中野サンプラザ(東京都中野区)で全国ツアー「2015 Live Tour Smooth & Groove」公演を行った。前日の19日にオリジナルアルバム「Smooth & Groove」を発売したばかり。MCで「10年ぶりのオリジナルアルバム。お待たせしましたー」とあいさつし観客からは歓声が上がった。同所での公演は1年ぶりで2200人に向けて全21曲を披露した。

 杏里さんは夏らしいワンピース姿で登場し、ライブは「Morning Highway」からスタート。波の音が流れる中、冒頭のMCで同曲がリクエストが多かったためオープニングの曲にしたことを明かし、「今日のライブでは懐かしい曲と新曲も歌いますので,最後まで楽しんでください!」と呼び掛けた。その後もステージ上で情報番組「ひるおび!」(TBS系)のエンディングテーマになっている「Brand New Day!」ほか新曲や「CAT’S EYE」などおなじみのヒット曲を披露した。

 中盤では「また何か新しいことに挑戦したいという思いから、ヒロイズムさん、森大輔さん、SHIKATAさんの3人の若いクリエーターとともに今の“アーティスト杏里”を詰め込んだ作品を作り上げました」とニューアルバムについて語った後、そのクリエーターの一人、SHIKATAがゲストで登場した。2人でアルバムのデュエット曲「Be with U」を熱唱し、壮大なバラードと2人の美声が会場全体を包み込んだ。

 最後に、改めて「ハピネスをテーマにポジティブなアルバムに仕上がったので、このアルバムがスタンダードなものになったらと思います」と話し、アルバムの完成を待ち望んでいたファンと喜びを分か合った。

 ツアーはこのあと、9月5日に北上市文化交流センター さくらホール(岩手県北上市)、同18日に倉敷市市民会館(岡山県倉敷市)、同24日に広島文化学園HBGホール(広島市中区)、同25日に島根県民会館大ホール(島根県松江市)で開催予定。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る