MANTANWEB(まんたんウェブ)

白黒アンジャッシュ:強運のアシスタント求む! 異例の容姿、年齢不問オーディション ゲッターズ飯田が鑑定

テレビ
「白黒アンジャッシュ」に出演する「アンジャッシュ」の児嶋一哉さん(左)と渡部建さん

 お笑いコンビ「アンジャッシュ」が出演するバラエティー番組「白黒アンジャッシュ」(千葉テレビほか)で、運だけで選ぶという異例のアシスタントオーディションを企画、参加者を募集している。容姿や履歴は不問、手相の写真など見て、占いタレントのゲッターズ飯田さんが鑑定する。

 「白黒アンジャッシュ」は、04年にアンジャッシュ初の冠番組としてスタート。ゲストを招いたトークやロケなどさまざまな企画を展開している。3月には、児嶋一哉さんとプライベートで親交があるお笑い芸人の明石家さんまさんがサプライズ出演して話題となった。

 オーディションは、番組がいつまでも続くように最高の幸運をもたらしてくれる女神を選ぼうと、容姿、経歴、年齢一切不問で、飯田さんの鑑定で決定する。飯田さんは「芸能界は運が最も左右する世界なので、運で選ぶのはいいことだと思う」とコメント。アンジャッシュの渡部建さんは「前代未聞の企画。スタッフ一同ワクワクしています。主婦の方や退職した方、来日したばかりの外国の方などまったくの素人さんに応募してほしい」、児嶋さんは「運だけで決めるなんて初めてだし、どんな人が合格するか分かりません。どうなるか見当も付きません。でもメンバーはおっさんばかりなので、若くて可愛くて明るい人に絶対合格してほしいです」と語っている。

 応募は、市販の履歴書に氏名、住所、電話番号、一番運が良かったエピソードを記入し、両手の手相が分かる写真を張って、「〒260-0001 チバテレ 白黒アンジャッシュ 新アシスタントオーディション係」へ郵送。31日まで(消印有効)。番組は、千葉テレビ(毎週火曜日午後11時から)などで放送中。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る