MANTANWEB(まんたんウェブ)

土屋太鳳:朝ドラヒロイン通じて「現実の厳しさ知った」 悪女役にも意欲

ブック テレビ
「NHK連続テレビ小説 まれ 写真集」の発売記念イベントを行った土屋太鳳さん

 女優の土屋太鳳(たお)さんが10日、東京都内で写真集「NHK連続テレビ小説 まれ 写真集」(NHK出版)の発売記念イベントを行った。9月まで放送されていたNHK連続テレビ小説「まれ」でヒロインの希(まれ)を演じた土屋さんは、役を通じて「夢の素晴らしさと現実の厳しさを知った」といい、「夢って素晴らしい分、次に進むのにいろいろな壁があるんだなって、毎日すごく反省していました」と改めて撮影を振り返った。

 それでも土屋さんは「本当に難しい作品だったんですけど、ものすごく幸せな撮影でした」と笑顔で、今後について「土屋太鳳なら、こういう役をやらせたいなって、想像を膨らませてもらえるような女優さんになりたいです」と目を輝かせると、「今の(与えられている)役でいっぱいいっぱいなんですが(笑い)、明るさのない悪役。本当の悪を(演じてみたい)」と新たな夢を語った。

 写真集は、ドラマのポスターなどを手がけてきた写真家の市橋織江さんが、ドラマ同様に能登や横浜を舞台に撮影した80点の写真を収録。土屋さんは「『まれ』には二つの故郷があって、能登で育まれた希ちゃんが、横浜で大人になって、再び能登で新しい命を授かって、夢を見つけていくという、土地の愛情と時間の変化に恵まれた物語。その魅力がこの一冊に詰め込まれているので、ぜひお近くに置いて、末永く愛ししていただけたらうれしいです」とアピールした。

 写真集はB5横(B4変型)判、オールカラー96ページで1800円(税抜き)。

ブック 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る