MANTANWEB(まんたんウェブ)

なだぎ武:同期・千原ジュニアの結婚に触発 「追いつかないと」

映画
「I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE」の公開アフレコイベントに登場したなだぎ武さん

 お笑い芸人のなだぎ武さんが13日、東京都内で行われた劇場版3DCGアニメ「I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE」(スティーブ・マーティノ監督、12月4日公開)の公開アフレコイベントに登場。なだぎさんは最近、芸能人の結婚が続いたことについて「特に僕の場合は同期の千原ジュニアが“パッ”て結婚したので、ちょっと追いつかないと。私も頑張りますよ」とコメントした。

 なだぎさんは現在、結婚を考えている恋人はいないといい「できたらすぐに報告しますよ」と苦笑い。恋人のうわさが出るたびに、元恋人の友近さんのネタになぞらえ「新しいキャサリン」と言われていじられることについて「やめてもらっていいですか」と苦笑いし「本家のキャサリンもそろそろ怒っているので」とジョーク交じりに訴えていた。イベントには映画の日本語吹き替え版で声優を務めた子役の鈴木福さん、芦田愛菜さん、お笑いコンビ「ピスタチオ」も登場した。

 「ピーナッツ」は、米マンガ家のチャールズ・モンロー・シュルツさんによる名作マンガ。1950年に米紙に掲載されて以来、主人公のチャーリー・ブラウンや飼い犬のスヌーピー、渡り鳥のウッドストックらのコミカルなやりとりが世界中で人気を集めている。劇場版アニメは、「ピーナッツ」を初めて3DCG化する作品で、2002年に公開された劇場版アニメ「アイス・エイジ」(クリス・ウェッジ監督)シリーズを手がけたブルースカイ・スタジオが製作し、音楽はディズニーの劇場版アニメ「アナと雪の女王」を手がけたクリストフ・ベックさんが担当している。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る