松井玲奈:純白のウエディングドレス姿を“初披露”

テレビ
連続ドラマ「初恋芸人」でウエディングドレス姿を披露している松井玲奈さん=NHK提供

 元SKE48の松井玲奈さんが、連続ドラマ「初恋芸人」(NHK・BSプレミアム)で映像では初めてのウエディングドレス姿を披露することが12日、明らかになった。ドラマは松井さんが小堺一機さん演じる芸人のツチノコと結婚披露宴を開くという展開で、純白のウエディングドレスに身を包んだ松井さんは「私も結婚式にはこんなふうに素敵なドレスを着れるのかな? なんて想像をした撮影でした」と感想をコメントしている。
 
 ドラマで松井さんは、俳優の柄本時生さん演じる売れない芸人・佐藤賢治の先輩芸人のツチノコと結婚することを決めた市川理沙を演じており、「最終回まであと2回となりました。今後は私の演じる理沙の秘密が明らかになったり、賢治の芸人としての大きな成長を感じる回になっています」と見どころを紹介。松井さんのウエディングドレス姿は12、19日の放送回で披露される。

 「初恋芸人」は、中沢健さんの同名小説が原作。柄本さん演じる事務所にも所属できず恋愛経験ゼロの売れない若手芸人・賢治と、謎の美少女の理沙(松井さん)との恋の行方や芸人たちの生態を描く異色のラブコメディー。NHK・BSプレミアムで毎週火曜午後11時15分に放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る