和田安佳莉:「ミスアジアファッションモデル」が女優転身初ドラマ

7月スタートの連続ドラマ「せいせいするほど、愛してる」に出演する和田安佳莉さん(C)TBS
1 / 1
7月スタートの連続ドラマ「せいせいするほど、愛してる」に出演する和田安佳莉さん(C)TBS

 「ミスアジアファッションモデル2015」を受賞し、今年3月に行われた「女優宣言お披露目記者発表会」で女優転身を発表した和田安佳莉さんが、7月スタートの連続ドラマ「せいせいするほど、愛してる」(TBS系)に出演することが9日、明らかになった。和田さんがドラマに出演するのは初めて。

 和田さんは、主演の武井咲さん演じる栗原未亜が勤務する会社で、同じ広報部に所属する後輩社員役を務め「まだ右も左もわからない状況ですが、体当たりで臨み、回を重ねるごとに成長した姿をお見せすることができれば」と意気込んでいる。

 「せいせいするほど、愛してる」は、月刊少女マンガ誌「プチコミック」(小学館)で連載された北川みゆきさんの同名マンガが原作。ある企業の広報部で働く未亜が、副社長で既婚者の三好海里と禁断の恋に落ちる姿が描かれる。海里を滝沢秀明さんが演じる。

マンガ 最新記事