真田丸:元男闘呼組・岡本健一、名将・毛利勝永を熱演 舞台仕込みのストイックな役づくり

テレビ
「真田丸」で毛利勝永を演じる岡本健一さん=NHK提供

 俳優の堺雅人さんが主演のNHK大河ドラマ「真田丸」で、大坂五人衆の一人・毛利勝永役で出演している岡本健一さん。岡本さんは1980~90年代に人気を集めたアイドル・ロックバンド「男闘呼組」の元メンバーで、現在舞台俳優としても活躍しており、「真田丸」でも存在感を放っている。岡本さんが大河ドラマに出演するのは「秀吉」以来約20年ぶりで、大坂の陣では真田幸村に匹敵する活躍を見せた名将・勝永を演じるため、文献を読みあさり、体を鍛えるなどストイックに役づくりに取り組んでいるという。「いろいろなものを蓄積して本番に臨んでいます」と話す岡本さんに聞いた。

 ◇舞台俳優として大活躍

 「真田丸」は、戦国時代に信州の小さな領主のもとに生まれた真田幸村(堺さん)が、家族とともに知恵と勇気と努力で乱世を生き抜く姿を描いている。三谷幸喜さんが2004年放送の「新選組!」以来、12年ぶりに大河ドラマの脚本を手がけている。岡本さんが演じる毛利勝永は、大坂の陣で豊臣家のために参戦した勇猛果敢な武将。大坂五人衆の一角を占め、幸村と共に最終決戦・天王寺の戦いに挑む。

 岡本さんが大河ドラマに出演するのは「独眼竜政宗」(1987年放送)、「秀吉」(96年放送)に続いて3度目。岡本さんは「男闘呼組」の元メンバーとして知られているが、実は舞台俳優として活躍しており、「19歳の時が初舞台で、舞台俳優として年に2、3本、ずっと舞台を続けている」という。三谷作品に初めて出演したのが14年上演の「抜け目のない未亡人」だった。「その時、『大河ドラマに興味ありますか?』と話がありました。『どんな役でもやるんで、待っています』と話をしたことがありました。その後、正式にオファーがあった」と出演の経緯を説明する。

 岡本さんは、ドラマと舞台の違いについては「舞台をやっていても毎回初めての人と会うことが多い。1、2カ月けいこをして,本番に挑み、けいこ中に心を通わせる。ドラマの撮影はリハーサルをやって、本番になる。リハーサルは舞台のゲネプロみたいですね。集中力、瞬発力が大切になる。面白いですね」と話す。

 ◇“聖地巡礼”に体づくりも

 「正直、そんなに歴史は詳しくない」と明かす岡本さん。大坂夏の陣で幸村と共に徳川家康の陣に攻め入り、数々の武将を討ち取って、本陣に突入するという幸村にも引けを取らない戦いをしたとされる勝永を演じるにあたり、「本を読んで、(勝永の理解を)深めていった。それぞれの解釈がある。夏の陣でも、誰よりも首をとっている強い人。歴代の武将の中でも一番強いという話もある。名前があまり残っていないのは、名声に興味がなかったのかな?と考えた」と研究したという。

 さらに「大阪城に行って、人がいないところでイメージしました。戦場はすさまじいものだったんだ、肉体的に強くしないといけないと感じた。また、『真田丸』を見ながら、勝永は映っていないけど、この時はこうしていたのでは?と想像していました」とイメージを膨らませたようだ。

 また「ひげと髪の毛は地毛です。体作りや殺陣のけいこ、トレーニングはずっとやっています。自分自身が強ければいいので、強くなるけいこは続けていました。ただ、よろいが重い(笑い)。当時の人たちは足腰が強かったんでしょうね。いろいろなものを蓄積して本番に臨んでいます」とストイックに役に向き合っているという。

 ◇“説得力”のある芝居を

 岡本さんは「真田丸」の撮影の様子を「現場でみんなが集まって、思いをぶつけ合いながら考えている。たくさんのカメラがあり、たくさんのスタッフがいて、いろいろな撮り方をしている。1シーンを何回も撮影している。どうつながっているのか想像できない。気合が入りますね。みんな命がけで生きている人たちの物語です」と話す。

 勝永を演じる岡本さんに加え、幸村を演じる堺さん、後藤又兵衛を演じる哀川翔さんら“大坂五人衆”の面々は個性派ぞろいだ。五人衆は「『こういう芝居をしよう!』などとは話さない。くだらない話ばかりですよ。みんな集中力がすごい」とコンビネーションは抜群のようだ。

 主演の堺さんについては「堺さんと共演したのは初めて。うまくことを運ぶためにどうしたらいいのかを現場でも言い、流れを作ってくださる。『気合入れよう!』とかではなく、引いた目で見て、ムードを作ってくださる方です」と語る。

 「実在した人物を演じる時に、仮に当時の本人や家族、知っている人が見ても、信じてもらえるふうに役をつくっていきたいという気持ちがいつもあります。こういう人がいたと信じてもらえるような芝居ができれば」と“説得力”のある芝居を目指しているという岡本さん。「真田丸」でも、強い勝永を演じる姿が注目を集めそうだ。

 「真田丸」はNHK総合で毎週日曜午後8時ほかで放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る