喜久山貴一選手:Bリーガーが理想のバスケ語る NBA開幕イベントに登場

テレビ
「NBA」の2016-17シーズンの開幕戦ビューイングパーティーに登場した喜久山貴一選手

 米プロバスケットボールリーグ「NBA」の2016-17シーズンの開幕戦「ニューヨーク・ニックス対クリーブランド・キャバリアーズ」のビューイングパーティーが26日、東京都内で行われ、プロバスケットボール「B.LEAGUE(Bリーグ)」の横浜ビー・コルセアーズの喜久山貴一選手(24)が登場した。喜久山選手は「理想としてはアップテンポのバスケが好き」といい、「それを求めていきたいし、(ワシントン・ウィザーズの)ジョン・ウォールのようにプッシュできる選手になりたい」と目を輝かせていた。

 新シーズンのNBAには「ダークホースと呼ばれるような新たな強いチームの出現を期待している」という喜久山選手。注目チームはポートランド・トレイルブレイザーズ、ユタ・ジャズ、ウォール選手も所属するウィザーズで、ジャズ所属のロドニー・フット選手に「面白い選手、期待している」と語った。

 また喜久山選手はコルセアーズのチーム最年少選手で、「チームの平均年齢は30歳を超えていて、その中で一番若いのは自分。出場した時に盛り上がるよう、会場の雰囲気が変わるようにしたい」と力を込めた。この日は喜久山選手に加え、WOWOWのNBA番組のキャスター、長澤壮太郎さん、NBAアナリスト・佐々木クリスさんも登場した。

 WOWOWでは、「NBA」2016-17シーズンを毎週5試合を生中継。11月5日には、NBA好きの著名人をゲストに迎えて旬な選手やチームを特集する「スーパーサタデーDX! ニックスVSブルズ」をWOWOWライブで午前8時半から放送する。ゲストとして、声優の谷山紀章さんが出演する。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る