MANTANWEB(まんたんウェブ)

M-1グランプリ:決勝進出8組決定 ハライチ、スリムクラブ、銀シャリら

テレビ
「M-1グランプリ2016」の決勝進出者

 漫才コンテスト「M-1グランプリ2016」(ABC・テレビ朝日系)の決勝進出者が20日、発表された。初進出の「カミナリ」、2回目となる「スリムクラブ」、3回目となる「銀シャリ」、4回目となる「ハライチ」ら8組で、12月4日に生放送される決勝戦で12代目王者を目指して激突する。

 またこの日はネタ順抽選も行われ、アキナがトップバッター。カミナリが2番、相席スタートが3番、銀シャリが4番、スリムクラブが5番、ハライチが6番、スーパーマラドーナが7番、さらば青春の光が8番に決まった。

 同コンテストは、01年からスタートし、中川家やフットボールアワー、ブラックマヨネーズ、チュートリアルらがグランプリを受賞するなど人気タレントを輩出した。10年にいったん終了したが、昨年5年ぶりに復活し、敗者復活戦から勝ち上がったトレンディエンジェルが11代目王者の称号を勝ち取っていた。

 今年は3503組がエントリー。決勝進出者を選出する準決勝は19日に行われ、1回戦、2回戦、3回戦、準々決勝を勝ち残った28組と、無料動画配信サイト「GYAO!(ギャオ!)」での動画再生人数が1位となったGYAO!ワイルドカード枠1組が加わった計29組が出場していた。

 決勝戦の模様は12月4日午後6時半から生放送。司会はお笑いタレントの今田耕司さんと女優の上戸彩さんが5大会連続で務める。また同日には東京・六本木ヒルズアリーナで敗者復活戦も行われ、今回発表された8組に敗者復活の1組を加えた全9組が決勝戦に出場。第12代王者の名誉と賞金1000万円を目指した戦いが繰り広げられる。

 ◇決勝進出8組は以下の通り。()内は決勝進出回数。

カミナリ(初)▽スーパーマラドーナ(2)▽アキナ(初)▽相席スタート(初)▽ハライチ(4)▽銀シャリ(3)▽スリムクラブ(2)▽さらば青春の光(初)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る