MANTANWEB(まんたんウェブ)

カインとアベル:梓からの“バックハグ”に優は… 「Chef」の川口春奈がカメオ出演 第6話

テレビ
“月9”ドラマ「カインとアベル」第6話のワンシーン=フジテレビ提供

 アイドルグループ「Hey!Say!JUMP」の山田涼介さん主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「カインとアベル」(毎週月曜午後9時放送)の第6話が21日、放送される。第6話は、梓(倉科カナさん)に後ろから抱きしめられ困惑する優(山田さん)。一方、兄の隆一(桐谷健太さん)は梓と結婚の準備を進め……という展開。毎週木曜午後10時放送の連ドラ「Chef~三ツ星の給食~」に出演中の川口春奈さんがカメオ出演するのも見どころだ。

 ドラマは、旧約聖書「創世記」第4章に登場する兄弟の名前をタイトルに使用し、ひとりの青年の成長を描くヒューマンラブストーリー。山田さん演じる優は、デベロッパーの高田総合地所に勤める社員で、成績優秀な兄を寵愛(ちょうあい)する父親の愛情に飢えており、父に認められたいと願う青年。優の兄で、高田総合地所の副社長を務める高田隆一を桐谷さん、優が少しずつ魅了されていくヒロインの梓を倉科さん、優と隆一の父で高田総合地所の社長・高田貴行を高嶋政伸さんが演じるほか、木下ほうかさん、山崎紘菜さん、大塚寧々さん、南果歩さん、寺尾聰さんらも出演している。

 第6話では、梓に後ろから優しく抱きしめられ、どう接していいのか分からない優。時間がたつと、梓は優から離れ、いつもの明るさに戻って残業を励まして帰ってしまった。優が家に帰ると隆一がいた。隆一は、梓との結婚準備が進んでいることに充実していると話し、優にも結婚を勧める。部屋に戻った優は、梓のことを考えた。翌日、会社に着いた優は梓に会う。昨夜のことなどなかったかのように、いつもと変わらない様子であいさつする梓に優はますます困惑する。

 優が手掛けるプロジェクトの最終プレゼンが2週間後に迫っていた。仕事を手分けして準備しようと話す優に、メンバーたちは快く応じる。団衛(木下さん)は、そんな優の仕事ぶりを隆一に報告していた。仕事を始めようとした優に、黒沢幸助(竹中直人さん)から電話が入った。黒沢と会った優は、隆一のバンコクでのプロジェクトについて意外なことを言われて驚がくする……。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る