MANTANWEB(まんたんウェブ)

本田圭佑選手:イエモンバックに走る&ほえる! アパート経営アプリCMに出演

CM テレビ
本田圭佑選手が出演するアパート経営アプリ「TATERU」のCMのワンシーン

 サッカー日本代表の本田圭佑選手が出演するアパート経営アプリ「TATERU(タテル)」(インベスターズクラウド)の新CMが20日、公開された。今年再集結したロックバンド「THE YELLOW MONKEY」が1月にリリースした楽曲「ALRIGHT」をバックに、本田選手がスーツ姿で力強いまなざしを向ける姿や、「TATERU」のユニホーム姿で朝もやの中を切り裂くように疾走する姿などが収められている。2017年1月6日から全国で放送。

 CMは15秒で、「TATERU」の文字の背景から、正面をまっすぐに見つめる本田選手が登場。次のシーンではユニホーム姿の本田選手が朝もやの中を力強く走り抜け、高くジャンプする姿を披露している。撮影では、予定になかった上半身姿のカットを入れるなど本田選手のアイデアも採用しているという。

 オーストリアサッカーリーグ2部「SV ホルン」の実質的オーナーでもある本田選手は「僕が、サッカー選手だけでなく、経営という面に携わっているからこそ、今回のお話がいただけたのかなと思います」とCM出演についてコメント。また、「住んでみたい部屋」についても、「家の中にいるのが好きなタイプなので、結構重視します。書斎は仕事が充実できるよう、必要なものが目に見えて、手に取れてっていう距離感が好きですね」と明かしている。

 THE YELLOW MONKEYも「『ALRIGHT』は今年1月のTHE YELLOW MONKEY再集結発表後に最初に世に出た15年ぶりの新曲です。バンドの再集結に際しての思いを歌うと同時に、日本の再生への願いを込めたロックンロールナンバーなので、常に新しいことにチャレンジし続ける、本田圭佑さんとのコラボレーションにこの曲を使っていただけて光栄です」とコメントを寄せている。

CM 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る