MANTANWEB(まんたんウェブ)

櫻井翔:意外と涙もろい? 長澤まさみの指摘に「年を取ったんだよ」

テレビ
フジテレビの新春ドラマ「君に捧げるエンブレム」の完成披露試写会に登場した長澤まさみさん

 人気グループ「嵐」の櫻井翔さんが20日、東京都内で行われた主演を務めるフジテレビの新春ドラマ「君に捧げるエンブレム」の完成披露試写会に共演の長澤まさみさん、市原隼人さん、安藤政信さんと出席した。印象に残ったシーンという話題で、櫻井さんは、櫻井さんと車中で会話するシーンで号泣したというエピソードを披露した市原さんから「カットがかかってNGになったんですが、隣を見たら翔君もすごく号泣していて」と暴露され、さらに長澤さんからも「(櫻井さんは)意外と涙もろいですよね」と指摘されると、「年を取ったんだよ」と話して笑いを誘った。

 ドラマは愛する妻のため、世界を目指した実在の車いすバスケットボール選手をモデルに描く感動作。車いすバスケットボールで世界を目指す元Jリーガーを演じる櫻井さんは「どのシーンもどのシーンも胸がきゅーんとなるくらい、普通にやっていたら涙が止まらなくなっちゃうシーンがたくさんある。だから、我慢して抑えて、監督と話しながら細かくやっていた感じ」と撮影を振り返った。

 物語は、Jリーグに入団し23歳でサッカー日本A代表にも選ばれた天才サッカー選手・鷹匠和也(櫻井さん)が婚約者・仲川未希(長澤さん)との結婚式の衣装合わせを控えたある日、交通事故で脊髄(せきずい)を損傷する大けがをしてしまう。どん底の状態だった和也は、未希に支えられ、驚異的なスピードでリハビリを克服していくが、サッカーに代わるものが見つけられず、いらだつ日々を送る。そんなある日、偶然車いすバスケを目撃し、吸い込まれるように見入ってしまった和也は、車いすバスケでパラリンピック日本代表選手を目指す……というストーリー。2017年1月3日午後9時放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る