MANTANWEB(まんたんウェブ)

鈴木亮平:”ルパン”栗田貫一と対面し大感激 「お墨付きもらえた」

アニメ マンガ テレビ
「日テレ×WOWOW×Hulu 共同製作ドラマ『銭形警部』完成披露試写会」に出席した栗田貫一さん(左)と鈴木亮平さん

 俳優の鈴木亮平さんが25日、東京都内で行われた「日テレ×WOWOW×Hulu 共同製作ドラマ『銭形警部』完成披露試写会」に出席。「銭形警部」は人気キャラクターの銭形警部を主人公にしたオリジナルストーリーの刑事ドラマで、イベントには、人気アニメ「ルパン三世」でルパンの声を務めている栗田貫一さんがサプライズで登場し、銭形警部役の鈴木さんは大感激の様子だった。

 栗田さんは同作でナレーションを担当するといい、栗田さんからの花束を受け取った鈴木さんは「(ナレーションをやるとは)知らなくて、昨日(試写を)見て初めて知った。正直現場では、どうしてもルパンに無断でやっているという感覚がぬぐえなくて、後ろめたさがあったけれど、あれを見て初めて本物のルパンにお墨付きをもらえた」と大喜び。

 ドラマを見たという栗田さんは、「感動した。内容がすごい。作品として素晴らしい。やられている役者さんに力がある。鈴木亮平、驚きましたね」と絶賛し、ルパンの声で「やるな、とっつあん。これからも俺は出てこないけど、頑張ってな」と鈴木さんにエールを送った。それに対し、鈴木さんが「うるさい、ルパン! お前は逮捕だ!」と応じると、栗田さんは「申し訳ないけど(アニメで銭形警部の声を務める)山寺宏一よりいいんだよ……」と話し、会場の笑いを誘った。

 ドラマは、日本テレビとWOWOW、インターネット動画配信「Hulu(フールー)」の共同制作で、頑固で正義感の強い銭形警部がさまざまな難事件を解決していくオリジナルストーリー。2月10日に日本テレビの「金曜ロードSHOW!」枠でスペシャルドラマを放送し、Huluでも同日から「銭形警部 真紅の捜査ファイル」と題した全4話のストーリーを配信。WOWOWでは同19日から「連続ドラマW 銭形警部 漆黒の犯罪ファイル」(全4話)を放送する。

 舞台あいさつには、ドラマで警視庁捜査1課の若き女性刑事・桜庭夏希を演じる前田敦子さん、同じく捜査1課の刑事・国木田晋太郎を演じる三浦貴大さんも登場した。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る