MANTANWEB(まんたんウェブ)

篠原信一:196個の凍結レモンを次々粉砕 背負い投げにアゴ ムービー公開

CM テレビ
サントリーの缶チューハイ「-196℃ ストロングゼロ」のウェブムービー「凍結レモンまるGOD粉砕196手」に登場する篠原信一さん

 柔道家の篠原信一さんが出演するサントリーの缶チューハイ「-196℃ ストロングゼロ」のウェブムービー「凍結レモンまるGOD粉砕196手」が13日、公開された。商品名にちなんで196個の凍結したレモンを、背負い投げや迫力のある後ろ回し蹴り、アゴにはさんで……といった、さまざまな方法で粉砕している。

 ムービーは約90秒で、ベートーベンの名曲「交響曲第9番」をBGMに、篠原さんが凍結したレモンを次々と砕き、砕くとともに数字がカウントされていく……という内容。最初は「ウオー」という掛け声とともに、ものすごい形相をした篠原さんが右手で凍結レモンを握り潰し、続いて正拳突きや蹴りなどの正攻法で凍結レモンを粉砕していく。

 そして、背負い投げや、三つ重ねてチョップで砕くなど、徐々に“ありえない方法”になっていき、後半になると映像が明らかに早送りになり、約75秒で“目標達成”。最後にはオチが明かされる。

 篠原さんは、女優の天海祐希さんと俳優のウエンツ瑛士さんが出演するサントリーの缶チューハイ「-196℃ ストロングゼロ」のテレビCM「果汁と果実まるGOD!」編(7日公開)に、隠れキャラクターとして登場していた。

CM 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る