MANTANWEB(まんたんウェブ)

フジテレビ:異例の低改編率 「番組定着のためのがまん」

テレビ
フジテレビ

 フジテレビは6日、東京都内で4月の改編発表会を開催し、新番組のラインアップを発表した。4月改編では、全日帯(午前6時~深夜0時)6.5%、ゴールデン帯(午後7~10時)22.4%、プライム帯(午後7~11時)24.0%で、全日帯でひと桁の改編率は、ここ10年の記録では過去最低で、2011年の8.9%を下回った。

 宮道治朗編成部長は今回の改編について「改編率は低いと思います」といい「番組が(視聴者に)定着するためのがまん」としながらも「視聴者に対するサービス精神、面白いと思ってもらえる番組作りの表現を工夫して改編に臨みたい」と話した。

 ゴールデン帯、プライム帯では、火曜午後8時の「優しい人なら解けるクイズ やさしいね」の後番組として“新感覚テスト”番組「潜在能力テスト」がスタートし、水曜午後10時の「モシモノふたり」の後番組として、バカリズムさん、劇団ひとりさん、「ハライチ」の澤部佑さん、「メイプル超合金」のカズレーザーさんが出演する「良かれと思って!」がレギュラー放送される。また、土曜午後7時の「超ハマる!爆笑キャラパレード」は、タイトルを「ネタパレ」に変更し、毎週金曜午後11時半に移動。土曜午後7時台には昨年に2度特別番組として放送されたクイズ番組「最上級のひらめき人間を目指せ!クイズ!金の正解!銀の正解!」がレギュラー化する。

 午後11時以降では、月曜深夜0時25分から、「ナインティナイン」などを輩出した「新しい波」の新シリーズ「新しい波24」、水曜深夜0時25分からは、これまで特別番組として放送されてきた「バナナマン」「おぎやはぎ」「オードリー」が出演する「もろもろのハナシ」がレギュラー化。音楽番組「Love Music」(金曜午後11時半)は、放送時間を55分に拡大して、日曜深夜0時半から放送される。

 新番組として火曜午後11時から「セブンルール(仮題)」(カンテレ)、日曜深夜1時25分からは、「HKT48」の指原莉乃さんと、リリー・フランキーさんが出演する「SML(仮題)」がスタートする。

 ドラマでは、4月に放送開始30周年を迎える“月9”枠では、人気グループ「嵐」の相葉雅紀さん主演の「貴族探偵」が始まるほか、桐谷美玲さん主演の「人は見た目が100パーセント」(木曜午後10時)、観月ありささん主演の「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」(日曜午後9時)が放送される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る