MANTANWEB(まんたんウェブ)

平祐奈:TGCで網タイツコーデ「デビューしちゃいました」 中川大志とランウエー歩く

映画 マンガ
「第24回 東京ガールズコレクション 2017 SPRING/SUMMER」に出演し取材に応じた平祐奈さん(右)と中川大志さん

 映画「ReLIFE リライフ」(古澤健監督、4月15日公開)でダブル主演する俳優の中川大志さんと女優の平祐奈さんが、25日に国立代々木競技場第1体育館(東京都渋谷区)で開催された大型ファッションイベント「第24回 東京ガールズコレクション(TGC) 2017 SPRING/SUMMER」に出演。アパレルショップ「WEGO(ウィゴー)」のステージでランウエーを歩き、出演の合間に取材に応じた。平さんは、ダメージデニムの下に網タイツを合わせたファッションでセクシーさも漂わせ、「“デビュー”しちゃいました。高校を卒業したので」と照れたような笑顔を見せた。

 平さんは、ランウエーを「すごく緊張しました。お客さんの歓声を浴びて楽しかったです。あっという間でした」と振り返り、中川さんも「すごく緊張しました。お客さんのエネルギーに圧倒されちゃました」と振り返った。

 この日、平さんは黒のトップスに淡いピンクのスタジャン風ジャケット、ワイドなダメージデニムというカジュアル&セクシーなファッションで「(アウターは)春らしい薄いピンクが基調。流行のチョーカー、ダメージデニムなど今時ファッションだと思います」とポイントを説明。中川さんはゆったりとしたシルエットの黒の開襟シャツと濃紺のパンツにローテクスニーカーという大人っぽいコーディネートで「(ポイントは)シンプルです。祐奈ちゃん(平さん)を際立たせるために力を使いました」と笑顔を見せた。

 2人が出演する映画「ReLIFE リライフ」は、2013年10月からマンガアプリ「comico(コミコ)」で連載中の青春ラブストーリーが原作。27歳で就職活動中の海崎新太(中川さん)が「リライフ研究所」の職員・夜明了(千葉雄大さん)と出会い、社会復帰プログラムの被験者として薬で見た目だけ若返り、1年限定で高校生になる……という内容。平さんは極度の“コミュニケーション音痴”のヒロイン・日代千鶴を演じる。

 映画の撮影について聞くと中川さんは「1カ月間、仙台で撮影したのですが、本当に寒かったです。物語は、1年間を描いていて浴衣を着たのですが、その時に雨が降り、凍るかと思いました」と苦労を告白。平さんも「寒かったですけど、キャスト、スタッフが仲よくてあたたかさを感じる現場でした」と振り返った。

 TGCは「日本のガールズカルチャーを世界へ」をテーマに、05年から年2回開催しているファッションイベント。24回目となる今回は、お笑いタレントの小藪千豊さんとフリーアナウンサーの森麻季さんがMCを務め、香里奈さん、山田優さん、桐谷美玲さん、マギーさん、飯豊まりえさん、中条あやみさん、池田エライザさんらがモデルとして出演した。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る