MANTANWEB(まんたんウェブ)

ゲス極・川谷絵音:実家にベッキー連れて行ったのは「僕がクズ過ぎて…」 10カ月ぶり地上波テレビ復帰

テレビ
「ワイドナショー」に出演した「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音さん

 未成年者(当時)との飲酒問題で昨年から活動を自粛していた4人組バンド「ゲスの極み乙女。(ゲス極)」のボーカル・川谷絵音さんが、7日に放送されたトークバラエティー番組「ワイドナショー」(フジテレビ系、日曜午前10時)に初出演。10日のバンド活動再開に先駆けて約10カ月ぶりに地上波テレビ番組に復帰した川谷さんは、ベッキーさんとの不倫騒動時の心境などを率直に語った。

 ゲストコメンテーターとして登場した川谷さんは「もともとミュージシャンなのでテレビで何か言うみたいなのに違和感を持っていて、『会見、会見』と言われて逆にかたくなに出ないみたいになっていた」と当時を振り返り、「よくわからないんです。自分が。テレビでやられている(取り上げられている)のを見ても、俺じゃないんじゃないかなみたいな。(自分でないような)感覚はずっとあった」と心境を告白。

 「ライブでファンの皆さんに伝えていたんですけど、伝わりきらない部分もあって、僕もそういうの言うほうではないので、自分の中で『。』を付けたつもりでいたんですけど、そうじゃない部分もあって、自分でしゃべる機会も必要なんじゃないかなと思って」と番組出演を決めた理由を説明した。

 ワイドショーなどは「最初は全然見られなかった」といい、ベッキーさんの謝罪会見については「本人から見ないでと言われて、僕も見たくなかったので」見ていないと説明。LINEのやりとりが流出したことについては「びっくりはしました。出るなんて思わなかったから」と明かした。さらに、ベッキーさんを実家に連れて行ったことについて追及されると、「ベッキーさんは行きたくないと、行ったらだめでしょうと。僕がクズ過ぎて、そのことに関しては本当に謝りたい」と頭を下げた。

 川谷さんは昨年7月8日の音楽番組「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)に、同じくボーカルを務めるバンド「indigo la End(インディゴ ラ エンド)」として出演して以来、約10カ月ぶりの地上波テレビ復帰。番組には、お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志さん、MCの東野幸治さんをはじめ、ヒロミさん、古市憲寿さん、岡副麻希さんも出演した。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る