MANTANWEB(まんたんウェブ)

十二大戦:12人の戦士のラフ設定が一挙公開 十二支占いもスタート

アニメ
テレビアニメ「十二大戦」に登場するキャラクター・寝住(ねずみ)のキャラクターラフ設定(C)西尾維新・中村 光/集英社・十二大戦製作委員会

 「<物語>シリーズ」の西尾維新さん、「聖☆おにいさん」の中村光さんが初めてタッグを組んだ小説が原作で、年内に放送されるテレビアニメ「十二大戦」に登場する12人の戦士たちのキャラクターラフ設定が公開された。

 公開されたのは、物語の中で戦いを繰り広げる子、丑、寅、卯、辰、巳、午、未、申、酉、戌、亥の12人のキャラクターのラフ設定で、各キャラの全身と表情が描かれているほか、申の戦士・砂粒(しゃりゅう)の「誰も死なずに済むかもしれないわ。みんなで協力すれば」などのせりふが紹介されている。また、アニメの公式サイトでは、作品の題材となっている十二支にちなみ、自分の干支の運勢を占うことができるコンテンツ「十二支占い」も楽しめる。

 「十二大戦」は、西尾さんの小説で、中村さんがイラストを担当。2015年5月に集英社から発売され、累計売り上げ部数は約8万部。西尾さんと中村さんがタッグを組んだマンガ「どうしても叶えたいたったひとつの願いと割とそうでもない99の願い」の前日談で、12人の戦士たちが、殺し合いをし、生き延びた者はどんな願いでもたった一つだけかなえられるというバトルロイヤル「十二大戦」に参戦する……というストーリー。

 テレビアニメは、声優の岡本信彦さんが卯の戦士・憂城(うさぎ)を、早見沙織さんが申の戦士・砂粒を、緑川光さんが午の戦士・迂々真(ううま)を演じるほか、佐倉綾音さん、チョーさん、鳥海浩輔さん、江口拓也さん、堀江瞬さん、梅原裕一郎さん、日笠陽子さんらも出演する。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る