MANTANWEB(まんたんウェブ)

片岡安祐美:24時間TVで公開プロポーズに涙 元DeNA投手・小林公太さんと結婚へ

テレビ
片岡安祐美さん

 社会人野球・茨城ゴールデンゴールズで選手兼監督を務める片岡安祐美さん(30)が27日、日本テレビ系のチャリティー番組「24時間テレビ40 愛は地球を救う」の生放送で、プロ野球・横浜DeNAの元投手でラーメン店店主・小林公太さんから公開プロポーズを受け、涙しながら承諾した。

 小林さんは片岡さんの5歳年下で、2人は2015年に知り合い、交際に発展したという。公開プロポーズは、ラーメン店の経営が軌道に乗ったことから、小林さんが同局側に申し出て実現。武道館のステージで、片岡さんが一般人のサプライズプロポーズを応援する企画が行われ、カップルがプロポーズに“失敗”して会場が混乱した雰囲気に包まれる中、小林さんが着ぐるみから突然現れる……という“ドッキリ”形式だった。

 着ぐるみの中から小林さんが登場すると、片岡さんは「何してるの……」と驚きを隠せない様子。小林さんがひざまずき、指輪を差し出しながら「結婚してください」と申し込むと、片岡さんは大きくうなずき、「はい、お願いします」と答えて涙した。

 さらに、DAIGOさんが自らの結婚ソング「KSK」を熱唱して2人を祝福すると、小林さんは「一生大切にします。よろしくお願いします」と改めて思いを伝え、片岡さんも「ありがとうございます。よろしくお願いします」と応えていた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る